項目アクセス権設定

  • 全プラン共通

各オブジェクトの中にある項目1つ1つに対して、閲覧と編集の権限が設定できます。
例えば、商談は閲覧・編集を原則可能としているが、「上長コメント」の項目のみ「課長」ロールでは編集させない(部長ロールでは編集可)、といったことが可能です。

※操作権限設定において閲覧/編集権限が外されているオブジェクトに対して、項目アクセス権設定で閲覧/編集をつけても操作はできないのでご注意ください
※高度なアクセス権設定で利用可能な機能です

1.[項目アクセス権設定]に移動する

role_setting3.png (187 KB)

右上の[設定]から[高度なアクセス権設定]に進みます。

koumoku_akusesu2.png (16 KB)
ページ上部にある[項目アクセス権設定]をクリックします。

2.ロールを選択する

koumoku_akusesu3.png (21 KB)
操作権限の設定をおこなうロールを選択します。
※階層が下のロールは▶(右三角)を選択すると表示されます。

3.テーブル(=オブジェクト)を選択する

koumoku_akusesu4.png (32 KB)
「商談」や「担当者」など、権限設定をおこなうテーブル(=オブジェクト)を選択します。
タブを選択すると、自動でそのテーブルの項目が表示されます。

4.各項目の閲覧・編集を設定する

koumoku_akusesu5.png (59 KB)
各項目ごとにチェックボックスが表示され、チェックを外して[保存]をすると該当部分の閲覧/編集権限はなくなります。