活動履歴/タスクのマスタ選択絞り込み選択の仕様変更について(22/11/15)

いつも「GENIEE SFA/CRM」をご利用いただき誠にありがとうございます。
この度、下記のリリースによって、7/28にリリースした活動履歴のマスタ選択絞り込み機能の仕様の変更がございました。
7/28のリリースは以下をご確認ください。

https://help.chikyu.net/news/release/220728

  • 実施予定日時
    2022年11月17日(木) 18:00頃

  • 今回の仕様変更に伴う影響
    現在データに対しての影響はございません。

  • アップデート予定内容
    0728masutasibori.png (32 KB)
    221115katudou_masuta_siyouhenkou.png (35 KB)

    活動履歴/タスクのマスタ選択をした際に、そのマスタの子以下のデータは紐づいたデータのみ表示させていましたが、(例:活動履歴で会社データから作成した際に、担当者や商談が会社データに紐づいたデータしか選択できなかった)
    この度、検索を再度かけることで、紐づくデータ以外の表示もできるように変更をさせていただきました。

    旧:マスタ選択で採択されたデータに紐づく子データだけが表示される
    新:マスタ選択で採択された文字列が完全一致にて検索でデフォルトで表示がされる
    →再検索することで、マスタ選択で採択されたデータに紐づく子データ以外も採択できる

    そのため、マスタ項目(デフォルト:会社名)が重複している場合は新仕様ですと、重複する会社の担当者全てが表示される形となります
    また、検索の際は項目設定と条件設定を再度ご設定いただきますようお願い申し上げます。

※カスタムオブジェクトは今回の仕様の適用範囲外となり、絞られた形での表示は引き続きできかねます

ご不明な点がございましたら同じくGENIEE プロダクトサポートチーム<product_support@geniee.co.jp>までご連絡ください。
今後とも、「GENIEE SFA/CRM」をよろしくお願い申し上げます。