カスタムオブジェクトでレイアウトタイプ設定が可能になりました(21/02/28)

いつも「ちきゅう」をご利用いただき誠にありがとうございます。

この度、『レイアウトタイプ』の機能がカスタムオブジェクトでも設定可能になりました!
以下詳細となりますので、ぜひご活用くださいませ。

■レイアウトタイプについて

今まで『レイアウトタイプ』の設定は標準オブジェクトの「見込客」・「商談」・「商談の繰り返し計上」・「タスク」・「活動履歴」でご利用可能でしたが、今回のリリースによりカスタムオブジェクトでもレイアウトタイプの設定が可能になります。
レイアウトタイプを設定することで、チームや部署によって入力する項目が異なる場合に入力ページのレイアウトを分けることができます。

  • 利用可能プラン
    レイアウトタイプはスタンダードプランよりご利用可能です。
    ※カスタムオブジェクトの作成はプロプラン以上でご利用可能となります
  • リリース日
    2021年2月28日(日)
  • その他
    カスタムオブジェクトは、企業様の業態や提供商品に合わせて独自に作成できるオブジェクトです。
    標準オブジェクトに加えて新しいオブジェクトを作成することができ、それぞれの事業の特徴に合わせた営業管理が可能になります。
    ご興味がありましたら、ぜひお問い合わせください!

    <作成可能数>
    ー プロプラン   :3個
    ー エンタープライズ:10個

    設定方法に関しては以下ヘルプページをご覧ください。

    【レイアウトタイプの設定方法】
    https://help.chikyu.net/operation/basic/settingAndView/SETTEIKOUMOKU04

    【カスタムオブジェクトの機能説明】
    https://help.chikyu.net/operation/option/customObject/customObject01

ご不明な点がございましたら、チャットまたはメール(product_support@geniee.co.jp)にてお問い合わせください。