活動履歴 「作成者」項目の仕様変更のお知らせ(21/09/13)

いつも「ちきゅう」をご利用いただき誠にありがとうございます。

活動履歴のオブジェクトにあるデフォルト項目「作成者(created_by)」について、2021年9月13日のリリースより以下内容にて仕様が変更となります。

■仕様が変更となる項目詳細

  • オブジェクト :活動履歴
  • 項目名称   :作成者
  • フィールド名称:created_by

※上記はデフォルトでの項目/フィールド名称となるため、お客様側で変更をされている場合がございます

■仕様変更後の動作について

  1. 新規レコード作成
    従来通り「作成者」にはログインしているユーザーが自動入力されますが、それ以外のユーザーに入力内容を変更することができなくなります。
  2. データの一括追加
    データの一括インポートをおこなうアカウントが「作成者」に自動で紐付きます。
  3. データの一括更新
    「作成者」項目に入力のある値が保持され、データ更新(上書き保存)は不可となります。
  4. レコードの複製
    既存の活動履歴データを複製した場合、複製をおこなったユーザーが「作成者」に自動入力されます。


お客様側で『ユーザー選択』の項目型で作成いただいた項目に関しては、従来通りユーザーの変更およびログイン/インポートをおこなうアカウント以外を選択することが可能となっております。
ご不明な点がございましたら、チャットまたはメール(product_support@geniee.co.jp)にてお問い合わせください。